第66回阪神ジュベナイルフィリーズ

◎コートシャルマン
○ショウナンアデラ
▲レッツゴードンキ
△ロカ
△オーミアリス
△ダノングラシアス
×ココロノアイ
×ダイワプロパー

ノーザンFがたった1頭
社台Fもわずか2頭
松博も須貝も角居も無し(今野厩舎が擬似角居かな?親分の松国?)
とりあえず、クラッシック級の馬は少なさそう

デビューからの騎手で見ると、祐一で2戦のコートシャルマンと蛯名-二ノ宮くらい
2頭軸でさらっと買おうかな

第15回チャンピオンズカップ

◎クリソライト
○ホッコータルマエ
▲ワンダーアキュート
△ローマンレジェンド
△コパノリッキー
△インカンテーション
☆ニホンピロアワーズ

さすが『チャンピオンズ』ともなれば、関東馬に参加する余地はないのね?
冗談はさておき、正直良くわからないから、前走1番人気から急落してるクリソライトから。
ルメールが乗れてたらもうちょっと売れてたんじゃないかな

第34回ジャパンカップ

角居厩舎の使い分けを信頼
この秋はクラブ馬軽視で良いみたい?

◎デニムアンドルビー
○ハープスター
▲スピルバーグ
△エピファネイア
△ジャスタウェイ
△ジェンティルドンナ
△アイヴァンホウ
△ヒットザターゲット

第31回マイルチャンピオンシップ

◎エキストラエンド
○グランデッツァ
▲ワールドエース
△トーセンラー
△フィエロ
△サンレイレーザー
—————-
×ロゴタイプ
×タガノグランパ
×ダノンシャーク
×ミッキーアイル

なんかいっぱい残っちゃったな…
とりあえず狙うのは社台RH
ちゃんと使い分けてる角居師を信頼。

さすがにこんなに買えないから、パドック見て絞ろうかな

第150回天皇賞(秋)

◎ジェンティルドンナ
○フェノーメノ
▲イスラボニータ
△エピファネイア
△ディサイファ
△カレンブラックヒル
△マーティンボロ
☆フラガラッハ

石坂師は本当に強欲
ムーア予定のJCが本命に見えるけど、JCはムーアでないと厳しいものの、ココは戸崎で足りるという見方も。
5歳秋は厳しいけれど、当然相手強化されるJCよりもこちらのほうが馬券に近い。

第81回東京優駿

◎ハギノハイブリッド
○トゥザワールド
▲イスラボニータ
△ショウナンラグーン
△アドマイヤデウス
△レッドリヴェール

オークスを見る限り、個人馬主優先
核となる馬も見当たらなく、分散しているので、終わってみれば外国人ジョッキーのパターン
吉田豊の騎乗に注目したい

第75回優駿牝馬

◎バウンスシャッセ
○ハープスター
▲パシフィックギャル
△サングレアル
△ヌーヴォレコルト
△ブランネージュ

関東入厩クラブ牝馬を狙いたい。
となれば、藤沢ブランドで。

ハープスターは負けたら凱旋門賞を白紙にしてしまうかもしれないけれど、ここを勝ったら3冠獲りたくなるだろうし、仮に負けても評価を落としたりはしないでしょう。
何より、単勝1倍台の牝馬を頭では・・・

第19回NHKマイルカップ

ノーザンFはミッキーアイルのみ。
音無師も超強気。
つまりそういうこと。

相手は先行&牝馬から

◎ミッキーアイル
○ホウライアキコ
▲ベルルミエール
☆カラダレジェンド
△ロサギガンティア
△ショウナンアチーヴ
△サトノルパン
△エイシンブルズアイ

第74回皐月賞

クラブ馬ばっかりで、テンション上がりません。
関東の重賞では関東のクラブ馬が優先されている中、弥生賞を貰ったトゥザワールドが中心

◎トゥザワールド
○イスラボニータ
▲ワンアンドオンリー
☆ウインフルブルーム
△アデイインザライフ
△アドマイヤデウス
△トーセンスターダム
△アジアエクスプレス